ウェブサイト スマホ対応講座 2017年度版

2015年4月21日より、モバイルフレンドリーに対応しているかが、Googleの検索結果の順位に反映されるようになります。

この「モバイルフレンドリー」とは、スマートフォン用に最適化されたページであるかということ。もし、4/21時点でスマホ対応していないサイトは、検索結果の順位が下がる危険性がある為、早急に対応が必要です。

しかし、この記事を書いている現時点(2015年4月19日)でも、既にスマホ対応したサイトはアクセスが大幅に上昇してきています。私が管理しているサイト50個でも、平均で33%ほどページビューが増加しました。また、スマートフォンで見た時のGoogle検索結果には、スマートフォンに対応したサイトにのみ、「スマホ対応」と表示されるようになっており、この表示だけでもユーザーの流入数が増加します。

検索結果に「スマホ対応」の表示

そこで、当サイトでは、このサイトを手本にスマートフォンに最適なページに「できるだけ簡単な作業で」対応する手順を解説していきます。

スポンサードリンク